TOP > 断熱について | 丸わかり四季工房の家づくり
 
丸わかり四季工房の家づくり 工法・手順・こだわりをご紹介します。

断熱材(セルロースファイバー)について

断熱材にこだわる理由

断熱材

断熱材と言うと寒さ対策とだけ考えてしまいますが、実は重要な部分なのです。
暑さ・寒さをコントロールするのもはもちろん、壁内結露に影響し、家のコンディションにも関わってきます。
四季工房の家は「呼吸する家」です。
優れた断熱材を使用し、その性能を十分に発揮できるよう、家の構造自体にも風と空気と通り道を設けます。
このような工夫により、暑さ寒さに家自体が対応していく、生きた家を作りあげて行きます。

四季工房の家は四季の気候に適応し、防音や耐火性能に優れ、壁内結露をも防止します。
特に壁内結露防止には自信がありますので、20年の保証をお付けしています。

壁の中の水滴、意識したことがありますか?

冬の朝、窓にびっしり張り付いた水滴、いわゆる結露はとてもやっかいなものですよね。
それと同じことが、実は壁の中でも起こっているのです。
壁の中に発生した水滴は、壁面にカビやゆがみ、腐食などの問題を発生させます。
拭きとるわけにもいかない壁の中の結露は、発生させないことが一番大切なのです。

壁内結露を発生させない断熱材

セルロースファイバーは新聞古紙を主原料とし、防熱・撥水性能を付加した建築用断熱素材です。
優れた吸放湿性により、壁内に現れた結露未満の水分はセルロースファイバーに吸収されます。とりこまれた水分は内部へ拡散してしまい、乾燥と結露を繰り返している内に結局水滴として現れるのを防ぐことが出来ます。

断熱材

高性能の断熱材、セルロースファイバー

また、天然の繊維質の中の細かい気泡のおかげで、中の空気が動きにくく高い断熱効果が得られます。
この性質により、高い耐火機能をも備えています。

セルロースファイバーは防音にも高い効果を発揮します。
内部の気泡が音のエネルギーを吸収し、さらに複雑に絡み合った繊維質により音が遮蔽されます。

セルロースファイバーはシックハウス症候群の原因となるVOCやホルムアルデヒドを含みません。
有害化学物質による弊害はもちろん、結露による湿気やカビの発生を防ぐことにより健康的な生活が送れます。

安心の20年保証

四季工房はお客様の快適な生活の為に最適な、効果の高い断熱材と工法を標準仕様にしております。
天井(瓦の下)・床面にも吸湿シートを用いる、空気の通り道を確保し、風通しの良い家づくりを行うなど様々な工夫をしております。

特に壁面結露に関しては自信がございますので、「無結露20年の保証」をお付けしております。
断熱材




長崎工務店四季工房の豊富な施工実績をご紹介いたします。
  • タイプ別施工実績一覧はこちらから
  • 新築注文住宅はこちらから
  • アパートマンション実績はこちらから
  • 住宅リフォーム実績はこちらから
  • 飲食店店舗実績はこちらから
長崎で『健康・省エネシンポジウム』が開催されました!
こちらをクリック

資料請求はこちらから。四季工房の家づくりがよくわかるパンフレット差し上げます。

四季工房Facebookページへ

常設モデルハウス見学受付中!国産の木の良さを最大限生かしたモデルハウスはこちらから 常設モデルハウス室内動画ご案内はこちらから

常設モデルハウス展示場「木のコトひろば」の公式サイトへ

有限
会社 
四季工房
住所 長崎県西彼杵郡
長与町高田郷3737-1
TEL  095-887-5855
FAX 095-860-5365
矢印 会社概要詳細はこちら
矢印 社長よりご挨拶
矢印 スタッフ紹介はこちら

四季工房のお得なポイントカードをぜひご利用ください。

All rights reserved c 四季工房 | Produced by WEBAID