TOP > 木工事(構造、品質、部材)について | 丸わかり四季工房の家づくり
 
丸わかり四季工房の家づくり 工法・手順・こだわりをご紹介します。

木工事(構造、品質、部材)について

ヒノキ土台


ヒノキというと、ヒノキ風呂がまず思い浮かびますが、非常に優れた材質の木なのです。
鉄の4倍以上の引っ張り強度、コンクリートの5倍以上の圧縮強度 を持っています。

桧の殺菌作用

桧から発散する酸素や香りには、殺菌物質が含まれており、病原菌や細菌(カビ)の増殖を抑制する作用があるといわれています。

桧の防虫作用

桧には、このダニやシロアリの繁殖を抑制する働きがあります。昔から、桧から精油して、殺菌や殺虫剤として利用されてきました。

桧の防腐・防臭作用

アンモニアや腐敗臭などの不快な匂いを防臭する威力を発揮してくれます。

水に強い桧

桧は油分が多く、水に強い木材なので、浴室材料に使用しても大丈夫なのです。水に強いという事は、腐りにくい材料なので、建物に使用することは、家が長持ちする事につながるのです。

四季工房の家は風にも強い!

長崎は台風の被害が多い地域です。そんな長崎に建てる家だからこそ風邪に対する備えは非常に重要です。
四季工房では風圧による屋根の浮き上がりを防ぐために、一般的には要所のみにつけられるくら金物という風対策専用の金物をすべての垂木に取り付けています。

四季工房の家は地震に強い!

九州でも、最近は地震が増えてきました。以前の福岡の地震だったり…。でも金物を使えば安心!阪神大震災時にも、金物の強さが証明されています。各所に適合した金物をきちんと取り付けることによって住宅の強度が増し、地震に対しても強くなります。

四季工房の家は床が厚い!

驚異49㍉床厚み

地震に強い家にするために、従来の根太工法ではなく、四季工房ではフルフラット工法を採用しています。地震による横揺れにも強く、脅威の床厚で安心できる暮らしが実現。隙間風もシャットアウトします。

四季工房の家は木の強さにこだわる!

古くなった家の窓やドアが開きにくくなった!なんて話はよく聞きます。使用している木材の乾燥が足りずに割れ、ゆがんでしまったのが原因です。このように使用する木材の乾燥の度合いは意外に重要なのです。
四季工房が柱に使用する「杉」の乾燥材は、すべて工場で乾燥され、乾燥の度合いも機械を用いて数値で管理されたものです。
大切な構造部分に使用する木材ですから、天然乾燥と高周波・蒸気複合乾燥機を使い分け均一に管理されたドライビームを使用しています。

四季工房の家は素材を明示します!

四季工房では使用する木材のすべての産地を明示します。ひとつの外材をのぞいて、すべて国産の木材を使用しています。スタッフが自分の目で見て確かめて、信頼のおける素材だと確信したものだけを取り扱っております。
唯一の外材である米松も、素材として非常に優れており、自信を持ってお勧めできます。
ご自分の家がどのような素材で建てられているのか、ぜひ興味を持ってご覧ください。





長崎工務店四季工房の豊富な施工実績をご紹介いたします。
  • タイプ別施工実績一覧はこちらから
  • 新築注文住宅はこちらから
  • アパートマンション実績はこちらから
  • 住宅リフォーム実績はこちらから
  • 飲食店店舗実績はこちらから
長崎で『健康・省エネシンポジウム』が開催されました!
こちらをクリック

資料請求はこちらから。四季工房の家づくりがよくわかるパンフレット差し上げます。

四季工房Facebookページへ

常設モデルハウス見学受付中!国産の木の良さを最大限生かしたモデルハウスはこちらから 常設モデルハウス室内動画ご案内はこちらから

常設モデルハウス展示場「木のコトひろば」の公式サイトへ

有限
会社 
四季工房
住所 長崎県西彼杵郡
長与町高田郷3737-1
TEL  095-887-5855
FAX 095-860-5365
矢印 会社概要詳細はこちら
矢印 社長よりご挨拶
矢印 スタッフ紹介はこちら

四季工房のお得なポイントカードをぜひご利用ください。

All rights reserved c 四季工房 | Produced by WEBAID